YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
描きかけの作品達- 北欧の光・海風

相変わらず仕事や家事の雑用に追われ、残された少ない時間をやり繰りして何とか制作もしています。この夏の展覧会もあっという間にやってきそうで、時々ふっと焦燥感…早めに発送しないといけないのに間に合うかな…
北欧の光・海・風をまたいっぱい見て感じて来ようと思いながら、その空気を思い起こして制作しながら…この日本のあまりに追われるような時間の流れ方…、なぜなんだろう、時差はあっても同じ時間軸を過ごしているはずの北欧の空気は、ゆっくり流れているのです。
| - | 20:29 | comments(2) | - |
定番、海老とブロッコリーのサラダ

水曜はまた遅くまで授業の日。朝から海老とブロッコリーのサラダを仕込んで…
このサラダを初めてblogでご紹介したのは、3年前、HP開設時にnewsにblogをくっつけて貰い、時々書き始めた頃。携帯から送った画像と文章が、深夜にPCを開いて見てちゃんとアップされてるのを見て感動したりしていました。
簡単で美味しく、緑黄色野菜であるブロッコリーもたっぷりとれるサラダ、すぐに「blog拝見して我が家でも作ってみました!」とか、随分経ってから「うちでも定番メニューになってます」など会った時に言われうれしくなりました。
もちろん全く料理は素人、なのでアップしてからやめとけばよかったかもと反省したりするのですが、でもだから誰でもできるっていう感覚で見て貰えるのもいいかなと。とにかく必要に迫られて手早く安く美味しくできて、安心な栄養価高い食材で…を長年考えて来てはいます。
初めて見た方にとちょっとまた紹介。
どこかで食べて美味しかった海老とブロッコリーサラダを簡単に自分なりに作ってみたのがこのメニュー、ブロッコリーの房がドーンと届いた時や売りだしの時、むき海老の冷凍の(できればなるべく中〜大サイズ)300墜りは安売りの時に冷凍庫に買いおいておいて作ります。
大鍋にたっぷりお湯を沸かし、ブロッコリー2房の固い根っこだけ落として、茎をまず一口大に刻み塩を一つまみ入れた熱湯に。少しグラグラ煮てそして緑の頭部分も一口大に切って入れ、そして海老も放り込む、冷凍海老で温度が下がるので強火にして再び沸騰しかけたら似過ぎず(これが海老がふっくらのポイント!)全部を大ザルに一気にあけて冷まします。冷めたらボウルに入れて塩胡椒とマヨネーズとおろしニンニクで和えて出来上がり。少しの時間差攻撃で、一度に一つの鍋で短時間でできてとっても簡単。冷ます時間だけは必要なので、先に作っておいて他の料理もう一品作ったり、前の夜や朝にして冷蔵庫に冷やしておくといいです。
ニンニクマヨネーズに海老の風味がからまって、子供達、ブロッコリーもパクパクです。(この分量で5〜6人分できます)
時間がある時は、タルタルソースのように、ピクルスや玉葱、ゆで卵のみじん切りを加えてもいいですね。
| - | 19:07 | comments(0) | - |
ひこうき雲

火曜日、成安造形大学で、授業終えて見上げた空に…ユーミンの歌を思い出しながら、見とれてしまいました。
| - | 02:21 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2008 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ