YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
明日からNHK文化センター「大好きな絵を描こう講座」生徒さんらの展覧会
今日は美術館講座へ。熱心な生徒さんらを一人ひとり見てアドバイスし、手を入れてあげたりしながら約30名回るのはいつも時間が足りなくなる。(病気抱えておられお休みされた方心配しつつ)終わりしな「先生、ずっと待ってたけどまだ見てもらってません」と言われた方に申し訳なくアドバイスとちょっと加筆訂正してさしあげて無事終了。それからまた父の病院へ走り・・・でした。

明日は、大学授業へ行く前に、NHK文化センター「大好きな絵を描こう」講座お展覧会展示作業に朝から走ります。
一生懸命頑張ってこられた生徒さんらの作品が並びます。元町方面へ行かれたら、是非覗いてあげてください。私も1点賛助出品します。

「彩洋会」第4回作品展
10.29~11.3 10:00~18:00(初日は11:00から。最終日は16:00まで)
みなせ画廊
神戸市中央区元町通5-8-1   Tel 078-341-2541
元町商店街アーケードに面し、元町と西元町の間くらいにある画廊です。
お隣がオーナーのみなせさん。書道筆などの老舗です。
| - | 00:53 | - | - |
シスメックス社ソリューションセンターにて、久しぶりに自作と再会できました。

この壁に合わせて横3m20僉⊇庁坑沖僂梁膾遒鯢舛設置頂いて、もう何年になるだろう・・久しぶりに再会させて頂いてきました。(普段は入れない場所なので)
嫁に出した娘が大切にして頂いてるのを見させてもらったような感動。
海外からの取引先などとの会議後に、絵の前で記念撮影されたりもするそうで、この絵は幸せ者です。
今日はシスメックス社の西村功コレクション一般公開日で、一般客来られる前の午前中に、島田さんや兵庫県立美術館館長さん、神戸新聞社社長さんら、錚々たるメンバーに加え招いて頂いての内覧会でした。
感謝でいっぱいの思いで帰り父の病院へ。絵画設置された時の内覧会には、父も共に行ったので、報告を嬉懐かしそうに、聞いてくれていました。


| - | 15:41 | comments(0) | - |
ギャラリー島田コレクション展 as museum

先週土曜からスタートした「ギャラリー島田コレクション as museum」、預かってる作品の中から展示させてもらいますねと島田社長から言われてお任せしてたので、展覧会始まってからの昨日、父の病院行く前に一瞬立ち寄り、自分でも懐かしい数年前の100号大作を、入ってすぐの壁面に、鴨井玲氏作品の隣、前にはクボタケシ氏彫刻という配置で展示頂いていて、感謝。28日まで。
| - | 01:39 | comments(0) | - |
白石一文さん新聞連載小説「記憶の渚にて」300 回を越えて…

白石一文さんの新聞連載小説「記憶の渚にて」、昨日届いた掲載紙(東京新聞)で300回を超え、感慨深いものがあります。
最終章で舞台はロンドンへ。色々な記憶が導きだされ複雑に絡まりあって・・・絵がその深さに寄り添い、でも、読者に思考を促せるように、毎日考えて悩んで・・緊張しながら描き続けています。

300回の美術館風景(右上)は、文中に出てくるターナーの絵をターナーの画集から探し出し、文中の美術館内の画像もいくつか調べて参考にしつつ、実際に掛けられてるイメージで描いたものです。

| - | 13:18 | comments(0) | - |
メリケンパーク会場にて大手前大学生、夜の展示作業に

今日も挿絵制作仕事の後、父の病院へ、洗濯物など引き取り新聞届けしばし穏やかに会話して、病状変わりないのを確認してから、神戸メリケンパークへ走りました。
開催中の神戸ビエンナーレ・メリケンパーク会場・大学展示コーナー、初期が終わり中期への展示替えで、大手前大学の学生作品搬入展示。
9時半過ぎに無事終了。明日から、11月1日まで展示されます。
途中、学生たちも意見出し合って、展示レイアウトが色々に変化。
両サイド壁面、大阪教育大・嵯峨芸大の、水平を計りながらビシッとの展示の合間に、こういう自由な動きがあるのが大手前らしくいい感じ?
ゼミ生引率しての井澤先生・廣田先生、強力な助っ人廣本先生、遅くまでお疲れさまでした!

| - | 00:39 | comments(0) | - |
BBプラザ美術館にて

兵庫・神戸の仲間たち展。私の作品展示されている 前期は、18日日曜まで、こんな感じです。
(会場での撮影はできません。出品者本人によるスナップ撮影としての画像です。念のため)
| - | 00:18 | comments(0) | - |
月刊KOBE グー10月号表紙に

月刊KOBEグー10月号表紙に私の絵載せて頂いています。

今日は、朝からNHK講座(今季こちらも満員となり、せっかく受講を考えて見学に来てくださった方お断りして申し訳なく・・・)、昼食抜きで宝塚に飛んでいき、2時からの元永定正先生の「くれない忌」に少し遅刻で駆け込み出席、早めに抜けさせて頂き父の病院へ。そしてさっき帰ると届いていて・・・
BBプラザ美術館で開催中「兵庫・神戸の仲間たち展」案内と、井上よう子「彼方の光へ」は前期10月18日までとの告知もちゃんとして頂いていて感謝でいっぱい。神戸の駅や美術館・画廊などに置かれてるようです。

この展の中で私の絵をと推薦下さりそのまま仕事で海外飛んで行かれたH氏に、この画像が感謝の思いとともに届きますように・・・
画像撮影もすべてお任せし、原画の微妙な色(井上さんのブルーはなかなか難しい・・と個展案内状作成のときなどに言われることあるのです)ちゃんと撮っていただいた学芸員Mさんにも感謝です。
| - | 21:12 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ