YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
20歳の誕生日にサンドイッチのお弁当
昼食は自分で作って持って行ったり大学の学生食堂で食べたりしている長女ですが、1昨日は誕生日、久々に好きなサンドイッチを作って、(HAPPY BIRTHDAYの小さなカードも内緒で添えて)持たせてやりました。
20歳……
あれからもう20年も経ったのかと、感慨深いものがあります。こはるがお腹にできた時に母の癌がわかりました。毎日毎日祈る思いで出産のその日まで母の病院に通いつめました。無理がたたり8ヶ月で切迫早産3週間入院した時には、その間に母の命の灯が消えてしまわないかと24時間点滴をされながら気が気ではありませんでした。こはるが生まれた時はもう母は危篤に近い状態でした。退院時直行すると痩せ細った手で涙を流しながら小さな頭を触っていた母…今にも消えそうな母の灯に手をかざして少しでも延ばしたい、或いは生きている姿を少しでも焼きつけておきたくて、産後の体を休めるべき授乳の合間の僅かな時間に病院に走ったりもしました。
それから1ヶ月もしないうちに母は亡くなり、小さな娘を抱きながら、残された父や祖父母達の為に私がしっかりしなければ…と悲愴な思い…辛い、重い日々の中で、こはるの存在は皆の希望の光でした。こはるが生まれて来るのを楽しみに、母も「余命3ヶ月」の宣告から8ヶ月生きてその誕生を見たのです。

あれから20年…
母に今の娘達を見せてあげたいな…

もう、私が母の歳に近くなりました。
| - | 00:59 | comments(5) | - |
こはるはゲイ大ライフ、楽しんじょる?
クラブは入ったん?
今年は四芸京都大会やでぇ。
| おなか | 2007/04/29 8:36 PM |

20歳おめでとうございます。誕生秘話を読ませてもらって涙が出てきました。実はうちの長女の妊娠が分かった時に、母がクモ膜下出血で倒れました。同じく身重で病院に通いました。母は私(一人娘)以外、自分の年も父も母の姉妹も分からない状態から、2回の大手術を乗り越え、長女の「オムツ洗い」がリハビリになったのか(微笑)、今では臭覚以外の後遺症も無く元気で14年が経ちました。
長男もリハビリに励み、今日の試合は出れましたよ♪(負けたし痛みが増したけど・泣)暖かいコメントありがとうございました。
「あれから20年…母に今の娘達を見せてあげたいな…」
大丈夫ですよ♪お母様はきっと見守ってくださってます(*^^*)
| はむち | 2007/04/29 9:29 PM |

おなかくん 楽しんじょります(^^)
クラブは色々迷っててまだだけど、バスケにしよかな・・とかいってます。(母・おば・おじの後輩に?)

はむちさん そうでしたか・・初めての出産で不安でいっぱいのときに(できれば自分が助けがほしいときに)お互い一人娘として大変でしたね。孫のオムツ洗いをさせてあげれたのは孝行ですよ。元気になられて本当によかった!(母も孫の世話をしたかったろうと思うと、もっと早くに病気に気づいてあげれば・・とか今でも後悔しきりです)

息子さんも復活よかった!こちらこそ温かいコメントありがとうございま〜す。
| yoko.I | 2007/04/30 1:11 AM |

今日はモーネのギャラリーに来てくれてありがとう。オハセの話しを聞いてひさしぶりにみましたよ。おばさん、天国で誰よりもこはるの入学を喜んでくれてるよ。あのときこはるの顔を見せてあげた、オハセは何よりも大きな親孝行をしてあげたと思うもの。私もあの時のこはるの写真をずっと定期入れに入れてたのですが、20年もたったのかと、、、。小さなころから一番お泊まりにきてたこはる。今日は芸大の話しを聞かせてくれるこはるの元気な笑顔が本当にうれしかったですよ。
| ムーミョです | 2007/05/03 10:16 PM |

ムーミョ 私は母が亡くなる時に、ちょうどその時間ころにムーミョの夢に訪れたこと、私をずっと見守り続けてくれるであろう親友として頼りにしてのこと、と、忘れられないです。本当にいつもそばから見続けてくれてる理解者として、心から感謝しています。こはるはムーミョおばちゃんにあこがれて芸大志望したと言ってるしね。
| yoko.I | 2007/05/05 12:31 AM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ