YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
身近な“美”にも目を向けたい

普段、何気なく見ている風景も、時間帯や天候の絶妙なバランスで、はっとさせられる美しい光や色、空気感を放つ事がある。我が家のある西宮浜には西宮の市街地から大橋を渡り、南端へ。でも大橋はかなりの急勾配なので、車でない時はその横の跳ね橋(大きな船の航行時に備え定期的に真ん中が上がる。その間20分、不幸にも行き当たってしまった人達は待つことになる)…今日はたまたま自転車で渡ろうとしてそれに遭遇、待ちながらふと芦屋方面の中海見て、太陽が沈んだ直後の美しい空と海の色に感動、慌て撮った写真がこれです。たぶん5分後や前でも見る事出来なかった風景。
| - | 01:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
マジカルタイム…きれいな写真ですね。
屋外ロケ撮影の時も早朝や夕暮れのマジカルタイムを狙うため昼間は遊んでる事が多いもんです。
| Coo | 2006/05/06 2:43 PM |

Cooさん マジカルタイムっていうんですね・・・またひとつ勉強になりました。ありがとうございます。
| yoko.I | 2006/05/07 2:20 AM |










http://yokoscene.blog.bai.ne.jp/trackback/49116
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ