YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
仰木・春の棚田の写生会

30日は、早朝からサンドイッチ作り画材を抱えて、成安造形大学 芸術文化センター公開講座の一つである棚田の写生会へ、行きたいという娘と共に初参加。三日間の中日しか参加出来なかったけれど、前日に続き来ている学生や一般の方がた、去年も一昨年も参加されてる方など力作も多く、お世話や指導に当たっているイラストレーション群の専任の先生方とともに夕方の合評会に講評を分担。風が強くて画板が飛ばされるハフニングもあったり毛虫やくもが絵の上を這ったり、マムシが出たと教えに来てくれる方があったり…1日中自然の中での写生会は忙しい日常を離れ、地元の方の農作業の音だけが響く、今は少なくなった自然の形のままの棚田達と対話。大学のすぐ上の方にこんな棚田の広がる地域がまだあるのですね。イノウエナオヒサ先生も参加されるし、また参加してみたい方は誰でも無料で参加できるので(秋にもあります)大学HPをご覧になってみて下さい。写真の絵は水彩調にアクリルでブルーの陰影を下地に描いた所。
| - | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://yokoscene.blog.bai.ne.jp/trackback/48885
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ