YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
エール
先週金曜日は父の病院とアトリエ後に、放送作家(ビーバップハイヒールなど書く)で小説家の増山実氏の新作小説についてのトークに駆けつけました。高校の同級生なのです。
彼は日本の近代史の中で知られずにいる事、犠牲になった人たちに光を当て、綿密に調べての史実にフィクションを織り交ぜて素敵な小説に仕上げた3小説を上梓してきていて(こんな事が西宮で、東北で、宝塚であったんだと驚きながら胸にじんと迫る壮大なストーリーでした)、今回のもそうらしい。そしてこれは恋愛小説でもありますねと既に読んだ方が発言されていました。
この新作は、尼崎の小さな映画館から、はるか南の炭鉱の島のジャングルの中にかつて実際にあった映画館へと繋がっていくようです(まだこれから読みます)
最初のページを開くと、
「音ひとつしない映写室の暗闇は、まるで深い海の底に沈んだ貝の中のようだ。」
何て美しい…
「波の上のキネマ」集英社刊行。沢山の方に読まれますように…
頑張る同級生に、その美しい文章のファンの一人としても、心からエールを送ります。

土曜日のNHK大好きな絵を描こう講座では、来月に迫る展覧会に向けての作品を生徒さんそれぞれに頑張られていて、また一段とステップアップした良い展覧会になりそうだなと思いながら、其々の方に私なりに心込めた指導でエールでした。。
(長く来ておられた方が今月で退会する挨拶を教室後にしに来られて…寂しい事でしたが…教室には来られなくとも、どうぞ絵を描き続けてくださいね…)、

| - | 01:18 | comments(0) | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ