YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
エール

頑張れ!やファイト!とか直接的激励は時にプレッシャー与えるけれど(もちろんそれで背中押したり押されたりの元気出る場合も)さりげなく心で応援する感じの「エール」いいなと。
GWあけたO大学では月曜も今日木曜も合評があり、学生が頑張って仕上げた作品にひとつひとつ向き合いながら…厳しい事も言いつつも良い点や個性取り上げ伸びてくれるようにとエール。火曜S大学では新しい課題屋外風景写生、思いがけず夏のような陽射しにちょっとクラクラしつつずっと見て回って、迷って決まらない人は自分が一番描きたい風景、ほんとに描きたい物は何か、心の声に耳澄ませてみて…と最後に集合した教室で話したりしてエール。
でもこちらも、日曜搬出作業に疲れて帰ったら試合に負けて泥だらけの顔で帰ってきた息子がぶっきらぼうに差し出した一輪の紫のカーネーション「青色の探したけどなかったから…」。愛知の長女から届いてた小さな母の日マシュマロ。昨日帰ったら届いてた次女のパンとカード「…おかん、私を産んでくれて、育ててくれてありがとん!いつもご苦労さん!…」メッセージにちょっとじんときて疲れが吹っ飛ぶエール貰った思いでした。(親バカすみません)
そして今日も大学終えてから制作しつつ聴いていた「いきものがかり」の「YELL(エール)」

サヨナラは悲しい言葉じゃないそれぞれの夢へと僕らを繋ぐエール
ともに過ごした日々を胸に抱いて 飛び立つよ 独りで未来(つぎ)の空へ

いつかまためぐり逢うそのときまで
忘れはしない誇りよ 友よ 空へ

先日来飛び立って行ったTさんKさんや、ずっと前突然亡くなった友への想いと重なり…でした。
| - | 23:19 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ