YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
明日始まる2つの展覧会のイベント
一つは「加川広重巨大絵画展示」実際に宮城県で生まれ育ち、震災を体験した画家が、その時受けた様々な記憶や感情が生々しく自分の中に残っているうちに焼き付けようとして描き切った「雪に包まれる被災地」は、高さ5.4m幅16.4mの大きさゆえ、現地での発表後いくつか展示の声かかっても実現せず、今回KIITOの壁面がぎりぎりピッタリであったとのことで実現したそうです。
阪神大震災があった地に来るべくして引き寄せられ、震災後動いて来た(アートエイド神戸からアーツエイド東北へ)方々の支援により温かい力が集まって実現、色々なイベントも開催されます。
3月20日(水・祝)〜31日(日)デザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)1FKIITOホール
明日20日は、13:30スタートのシンポジウムから17:00まで色々に…(無料)
あと、24日・30日・31日にもにイベント開催されます(有料・無料あり)。詳しくはギャラリー島田HPトピックスかblogで。
明日は私もボランティアスタッフの一人として会場に駆け付けております。沢山の方々参加されますように…

もうひとつ、芦屋美術博物館での
世界を魅了した「青」
浮世絵名品展〜春信・歌麿の゛露草青“写楽の゛藍“北斎・広重の゛ベルリンブルー“
展がスタート。私は朝芦屋で開会式に顔出してから三宮のKIITOへ飛んで行きます。
この展覧会の中で私が講師を務めるワークショップ(多種多彩な青で描く〜3月31日13:00−15:00)は、ほぼ30名定員に達し締め切られました。展覧会は5月6日までです。
作品は出さないけど関わる展覧会2つご案内でした。
| - | 00:51 | comments(0) | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ