YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
女心と秋の空?
昨日もおとついも、秋晴れと思ったら、急にパラバラと雨が…秋の(もう冬の?)お天気は不安定。
昨日は朝から次女の引っ越し荷物(と言ってもそう遠くない神戸市内、職場に自転車で通える所にとりあえず自立?できるのか?)を車へ積み込む手伝いしてから大学へそしてアトリエへ。晴れでよかったねと言ってたのに積み降ろし中降られた模様。
これで我が家もあとは息子の進路が決まれば私は思い残す事はないのですが、まだ中々先は見えません。
今日は美術館の講座で教えてアトリエへ。
その前に、ゆうべもお電話頂いたらしい元毎日新聞特別編集委員Tさんから、来年6月に、5回シリーズでアーティストを招いての対談に、一回は井上さんお願いできないかの依頼。
その回は阪神間モダニズムに関して話したく、井上さんは京都画壇から大阪・神戸にも活躍されていて、そのあたりの感覚の違いやら交流ある作家やらお話頂けるだろうしとの光栄な依頼。恩師三尾公三先生とも懇意にされ、前田寛治大賞トリエンナーレに名前ふせて私を推薦下さった…私がそこで思いがけなく受賞もし、「推薦した人が受賞するのは推薦した者としても嬉しい」…と私がもしやと尋ね、後から名乗って頂いた恩人でもあります。
三尾先生の没後10周年記念展を、岐阜美術館の後京都大阪などで巡回展できないか岐阜県美の学芸員さんから相談受けた際も、思わず突然御電話して相談したりして・・・、ゆうべ電話受けた息子は「母はまだ遅くなります」と携帯番号書き留めながら、「なんかヤーサン関係のセールスか勧誘かって思った(¨;)」なんて…(Tさんちょっと話し方がドスきいてたりするので怖かったみたい・・)
ごめんなさい、Tさん。
| - | 22:48 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ