YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
ギャラリー島田火曜サロン

昨日は、ギャラリー島田の火曜サロン「ごちそうさまでした、シューベルト」弦楽器室内楽団、ザ・ストリングスの演奏会でした。

島田社長は3.11は「竹下景子さん詩の朗読と音楽のゆうべ」にアーツエイド東北の理事として忙しい中東北・仙台まで参加され、昨日は東京でのシンポジウムにパネラ-の一人として講演、サロン始まる頃は、講演終えて東京からの新幹線の中、

サロンは島田さん不在で大変なのではとお手伝いに駆け付けたのですが、島田さんの片腕スタッフ林淳子さんが、しっかり開催中の森本秀樹展の紹介もしつつ仕切ってサロンコンサートは始まり……、

ビオラとバイオリンとチェロの弦楽器だけの絡み合うハーモニー、その切ない響きあい…

なんだかまた新しい作品のイメージがわくような思いで聴き入っていました。

チェロの森さんのMC(演奏合間の語りや解説)が、まるで落語家さんみたいに面白く、シューベルトやシューベルトが影響受けたベートーベンの色々なエピソード、演奏が中身濃くて長引いたし時間なく、「あ〜もっとこれもしゃべりたいけど時間ないからはしょります〜」

ザ・ストリングスさんらは翌日つまり今日から東北へ入りチャリティコンサートされるとも聞き、「凄くよかった…東北で頑張ってきて下さいね」思わずスタッフの顔で、ギャラリーから送り出していました。
| - | 23:58 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ