YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
ギャラリー島田プレオープン兼新年会

昨日は朝からNHK文化センター神戸で今年初講座、午後は明後日に成人式式控えた次女の最終打ち合わせに着物やら一式持って美容室へと走ったり帰って七草粥炊いていたら受験生息子が熱出したりバタバタと…でした。
報告遅れましたが、ギャラリー島田(神戸市中央区山本通り2-4-24)で、新年第一弾、鴨居玲展(B1F)と永田耕衣展(1F)昨日から始まって
そのプレオープンと新年会が一昨日夕方5時から7時に、皆さん持ち寄りの逸品で催されました。
今…大変なギャラリー経営…それに加え、阪神大震災の時は渦中にありながらアートエイド神戸を立ち上げ、昨年はアーツエイド東北立ち上げを後方支援される島田さんを通じての温かい繋がり…そういう方々が集いとてもいい会でした。
とてもいいお話も聞かせて頂いたり…

作品も、鴨居玲の未発表作品もあり、こんなにマチエール作ってはったのか…と意外な初期作品も。
誰かが自分の人生決着つけられないままに…と言われたけどそれは、17歳で逝った姉もそう…
私がその日の、音が一切消えて目の前真っ白になったような心の情景を、たった今までそこにいた人の存在感、喪失感のようなものを、「時の封印」シリーズに描いていた…21年前の海文堂ギャラリー(ギャラリー島田の前身)初個展の準備期間に、島田さんが「鴨居玲もこんな…時が止まった絵を描いていますね」と「静止した刻」の絵葉書でお便り下さったのを懐かしく思い出していました。
| - | 08:49 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2024 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ