YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
突然40度の熱

金曜アトリエで制作頑張ろうと朝早くから動き出したものの何故かちょっと動くたびキリキリ痛む頭、腰や足も変則的に痛む、でも寒気はないし熱はないだろうとの判断が甘かった…アトリエへ向かいながらもしんどさが増し、制作室では横にならずにおれず、結局ほとんど仕事にならず、夕方アトリエ近くの薬局で体温計買って熱を測ると39・9度、目を疑いました。
帰り何とか間に合って診てもらった医院では40度越えていました。

春に肺炎の一歩手前と言われた酷く長い風邪の時も39度まで、40度なんて母が亡くなった時と、子供らが順にインフルエンザにかかった後最後に自分がダウンした時以来かと…

とにかく何とか帰りついてとにかく水分補給、水とアクエリアス・汗かいた時の着替えとタオル数枚枕元に用意、その頃には寒気も酷くなっていたので長袖パジャマ出し冬布団かぶって倒れ込むように…

夜中苦しかったけど、とにかく明日土曜のNHKは休めない…少しでも熱下がってくれと…ひたすら水分とって汗が出たら拭いて着替え…

土曜の朝も体温計は無情に40度。バスや電車で立っていられないので車でゆっくり行き、モデルさん描く仕上げと、モデルさん休憩時に月末に搬入のNHKの教室展に出す作品選びの相談に乗り、時々くらっときながら何とか2時間、熱心に明るい年配から若い生徒さんらに気付かれる事なく(?)いつものいい雰囲気で終了できてよかった…

そして帰ってまた倒れ込むように横になり、またひたすら薬と水分補給。
日曜は、モーネ工房の一連の夏のワークショップでのデッサン講座。
とても楽しみにして下さってると聞いていたし元気に楽しい雰囲気でやりたい…朝、熱はやっと37、5まで下がってきて、ちょっとホッとしながら準備をして、やはり車で早めに出てゆっくりと。
4時間の間にティータイム休憩を入れての、和気あいあいと、
でも前半基礎編は結構スバルタにハードに、後半実践編も時間足らずでしたが皆さん熱心にこなしてくれました。
かつ「すごく楽しかったです〜!」それぞれの方の別れ際のとびきりの笑顔が、本当に来れてよかったなと温かな余韻…
こちらが感謝…

画像は、モーネのこまっちゃんの体にも心にも優しいまかない。昨日はチキンライスの上に半熟卵焼とゴーヤと鶏の胡椒炒めをのせた逸品(こまっちゃんゴメン正式名があるお料理かな)、手料理にほっこり元気もらいつつ、残念ながら丸二日食事できずに水分のみだった胃がまだ受け付けられず、残して帰りに頂いて帰りました。

でも本当に無事楽しみにしてくれてる方々がっかりさせずにすんでよかった…
| - | 15:22 | comments(2) | - |
教室をしていた頃は、私も1日も授業を休みませんでした。同じように、楽しみにしてくれている生徒の事を思うと休まなかったのです。代わりをしてくれる人もいなかかったし・・・。
よう子さん、ブログを読むと、疲れが慢性的に溜まっているような感じがするわ。心配です。
| sahori | 2011/08/11 2:35 PM |

sahoriさん 私のことを心配してくれるのは、ちょっと元気になられた感じかな・・と、うれしいです。ありがとう!
| yoko.I | 2011/08/12 12:02 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ