YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
時間のやりくりが一番大きな仕事かも

一日は24時間で、それは変えようがないのだから、それをいかに効率よくやりくりするのが、とても大事な仕事になってくる…
それを切実に痛感できるのは、やはり、実際に生活支える休めない仕事を持ち、家族を抱えたりにならないと、学生らには実感としてわからないだろうなと、自分の若き日の反省も含めそう思います。
ただ、自分は、早くに姉を亡くした事で、時間を自分の為でなく、大切な家族(親)の為にも使う事も余儀なく思うようになっていたけれど…

時間に追われ雨の中車飛ばして事故し反省してからまだ1ヶ月あまり…車のない生活で、通勤もアトリエ行くのもバスや電車乗り換え歩いて…
考えてみれば健康にもエコにもいい… 本も読めたりする…
でも、やはり乗り継ぎ多いと時間がかかり、余裕持って早めにでないと…

仕事から家に帰って夕食簡単に準備してからまたさっと車で15分で行けてたアトリエも、バス電車と歩きで行くと1時間弱かかるので、朝からや前夜からできる物は慌ただしくも準備する事に…

画像のマリネは前夜から仕込む方が味がしみて美味しいから、北海タコが安かったので、水菜とサラダ玉葱で、ニンニクきかせ、レモン汁たっぷりとオリーブオイルと塩胡椒で翌日夕食用に作ったもの。
これ一品冷蔵庫にしておけば、朝から朝食用意しながら夕食用にあともう一品チキンをオープンで焼くくらいで飛び出すことができるのでした。

ただ、どんなに遅い帰り道でも、24時間営業のスーパーで、翌日や翌々日の段取り考えて食材買い込み帰るのは中々大変…
育ち盛りがいるから、野菜も牛乳・卵・肉や魚、パンやお米や…車で大量買い出しできないのもちょっとつらい…
けど、計画的に買った物で朝も晩もうまく用意し飛び出せたら、仕事も制作もかなりできるのでした。
| - | 22:06 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ