YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
椅子に残る気配

私はよく作品の中に椅子を描きます。
それは椅子そのものを描きたいのではなく、たった今までそこに座っていた、大切な人の存在を気配を描きたいから…

金曜日、合評に行った大学で、先日までモデルさんが座っていた椅子も、それが終わったあとの、なんだか時のうつろい、はかなさが漂う気配に思わずパチリ。

今日はNHK神戸文化センターで朝から講座。
ゆうべ大学後も10時半までアトリエで制作(朝から家族の夕食準備して出て)し、帰って洗濯など家事してたらやはり寝るのは2時過ぎて…疲れが残る身体ながら、明るい生徒さんらに元気貰って、ギャラリー島田へ寄り、またアトリエへ行き制作。

車がないと、大学帰りなどちょっと車走らせ寄れてたのができず、それに展覧会準備や私事でも息子の受験に向けた相談やバトル、学校や塾の懇談会などに忙しく、ここしばらく寄れてなかったギャラリー島田。
島田さんとも話し、種撒かれたアートエイド東北がいよいよ現地の方も立ち上がり、来週また仙台入りして立ち上げ会議に参加されるとの事で、頭が下がる思いで、また私も何かできることで協力すること約束…

妹みたいな鶯さんとも、また話してホッと…
あと友人からも心にエール貰って、また明日も頑張れる気がした事でした。
| - | 00:13 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ