YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
絵のもたらす、不思議で素敵な力
三連休は、(私は体育の日には大学もあり三連休ではなかったのですが)息子のサッカー試合が朝から連日あり、初日土曜なんか土砂降りの中泥んこになりながら…見ているこちらも濡れて震えながら…応援。びちゃびちゃに転げまわりながら、みんなよく頑張っていました。
そして芸大同期で現代美術家としてはもうトップランナー的存在の友人・今村源くんの個展を、今年いっぱいで閉廊される事をつい最近発表された、大阪の現代美術画廊の中で大きな存在だった信濃橋画廊へ見に行き(いつもながら繊細で不思議な空気感…彼はいなかったけど彼がいました)、それからやはり現代美術作家で今年始めに急逝されたGe展メンバーだったKさんの偲ぶ会へ。
ものすごく濃い、怱々たる美術関係者勢揃いの、でもKさんのお人柄を反映してかとても和やかな会でした。

日曜は晴れた中試合応援して途中から抜けて友人の出演するイベントへ。不思議な巡り会いやら色々に感動。教え子が学んでた事とまた違う世界で頑張ってる姿にも出会って驚き、その姿遠くから見つめ心の中で思わずガンバレ!ってエール送っていました。

そして一昨日は、祝日にも関わらず午前・午後フル授業。大学からの突然の理不尽な通達に、専任・非常勤みな先生方で憤りながら対応を協議する出来事があり、心身ともに疲れました。
明日はわからない非常勤職の不安定さまた痛感。

昨日は滋賀県雄琴のS大学で授業。
頑張る1年生たちに元気もらい…学園90周年事業での教員展に依頼されて送った作品2点(Old&New展という企画で、昔の作品と今の作品。私は大学院の時の油彩と先日の個展に出した10号を…)無事に届いたか、展示ギャラリーを覗いて、スタッフにお菓子とジュース差し入れしたり…、忙しくキャンパス内行き来しながら6時過ぎまで授業。深夜まで作業になりそうなスタッフ気にしつつ真っ暗になった道を車とばし帰りかけたら、名神高速に入る手前の事故で渋滞1時間あまり…
やっと走りかけても疲れきった頭は居眠り運転しかけたり…危ない危ない…。
ヨレヨレでアトリエに積んできていた画材運び、ちょっとだけ制作。
そしたら…
気持ちが元気になってくる・・・、
静かに一人で絵と向きあうと、頭もクリアに・・・・ちょっと復活。
不思議ですね。

自宅に帰ってから、朝から作って出た夕食を子供たちの食べ終わったあとに、一人遅くに食べながら、絵のもたらす不思議な…素敵な力をあらためて思っていました。
| - | 18:06 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ