YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
忘れ物名人・・情けないけど・・情けが身に沁みる・・・
実は、本当に、どうしてこんなに・・って自分でも思うほどに、よく忘れ物をするのです。
最近数カ月の間にも、傘(友人と行ったお店)、カードケース(電車)、携帯(バス)、手提げかばん(お店)、資料本や画集数冊(大学の教室)・・昨日は、また、なんと財布、そしてカーディガン・・・

もう本当に情けなくなるのですが、それがまた、ありがたいことに、ちゃんと戻ってくるので、とっておいてくれたお店や、大学のスタッフや、とりに
寄ってくれた友人や・・・みんなに感謝でいっぱい。
(で、また懲りずに忘れる?・・・いけないいけない・・)

想えば小学生のころから、母にあきれられてた(通知簿はオール5だったりするのに、なんであんたはそんなに忘れ物するんでしょうね・・と)
でも、父親も成績優秀だったというわりに、私と二人で出かけると、必ず二人して電車の網棚の上に置いた荷物や帽子を、忘れてきて、あわてて連絡して取りに行ったりがよくあって、母は「あなたたちふたりが出かけると必ずなんか忘れ物するんだから・・」とぼやいていたっけ・・
これはDNAだったりして・・・・
(私は小さいころから父親似と言われ、母親似と言われた姉は、忘れ物は少なかった気がします)

でも、さすがに、大学時代など、京都までの高い定期券6か月分をケースごとおとしてきて落ち込んでたら、拾い主から連絡があって受け取りに行って・・が一度ならずあったときには、忘れ物名人の先達?の父親も、「ようそんなもの落としてそんなふうに戻ってくるんやなあ・・あんたは・・それも何回も・・」と妙に感心(半分あきれ・・)されてしまったものでした。

一昨日、西宮病院で検査だった父とあとランチ、いつも会うたびに最近は「年取るっていうのは、こういうことやなと日々感じる」という父。
大丈夫お父さん、あなたよりずっと若い娘もこんなだから、86歳ではりっぱなものです。

今日も、色々、近くに行くからと気持ちよくとりに行ってくれた友人や、探してくれたお店の人に、感謝を思ってばかりでした。

でも、ほんとにもっと気をつけなくちゃ・・と思います。
(なんだか行った先々に足跡のこしてきてるみたいでもあります。戌年だから、犬が散歩したあとに、マーキングするみたいに・・??)

| - | 23:07 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2024 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ