YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
真夜中の SOS・・・
昨日は、朝から大手前大学で授業。
この時期になると増えてくる、「先生、俺、出席足りてる?」とか「私の出席と遅刻回数見せてください」
授業の説明や、今日の作業、考えるべきこと、
あと1週で完成、翌週アートセンターへ作品持ち込んでの展示作業、1週間展示して、最後の授業で合評と撤去・搬出・・・・
色々体験した技法を駆使して作ったパネル(平面)作品と、自由に発想しての「記憶の箱」(立体)作品とを、展示して見てもらうところまでで完了となる表現技法の授業。
・・などなど色々説明ひとしきりしたあとに、また再々の注意にもかかわらず遅刻してきてそういう質問されると、さすがに日頃穏やかな私も時々怒りながらの(子供に言うような)説教・・

もちろん、頑張っている学生たちや、病気や事故や、やむなく欠席続いた学生たちの話はじっくり聞いてやらないと・・・

そんなこんなで午前中3時間びっちり授業+アルファ、、、、

それから、愛車の12か月点検に(法廷点検だから必ず行かないといけないし)この日の1時過ぎから1時間半でとお願いしてあったので、日産に車飛ばして預けに行き、、、、

その待ち時間に西宮ガーデンズ内の楽器店へ。
少し前から電子ピアノが壊れて(長女の小学校入学ころからもう17年くらい使っていた・・)、もう古くなると部品もなくなってるかもしれないし修理するより買った方が・・といわれながら、見に行く暇も、お金も厳しくて、どうしようと言っていたら、次女が保育士になるための授業のピアノの試験が迫って来て、練習できないと落ちると言いかけて、(大学のピアノ室の貸出は、もうとっくに締め切られていて、申し込んでた人しか使えないそうで)、とにかくコンパクトなキーボードの一番安いのを買うことにしたのでした。

そしてとんぼ返りで車受け取って、息子の中学校へ三者面談に滑り込みセーフ。
息子に時にお兄ちゃんのように接してくれてる担任の若い先生(以前も書きましたが、私のO大学での教え子の中学同級生だった)と、時間オーバーしての
、(でも和気あいあいの)懇談でした。

そして帰って大急ぎで夕食準備して、息子を塾に送り出して、しばし制作。

とにかく時間に追われ続けた、またフル回転の一日でした。

今日も朝からNHK神戸での講座に出講だし、夜中制作は、早めに切り上げた方がいいなと、1時半ころには寝床にはいったのでしたが、実はそれからが、ちょっと大変でした・・・・

(時間なくなったので、続きはまたあとで・・)
| - | 18:08 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ