YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
昔のスライド…母がいた空間にタイムスリップ

昨日、昔のスライド画像を調べる必要があって(昔は…って言う言い方はあまりしたくないけれど、今みたいにデジカメ画像も普及してないし、作品画像を印刷物に上げるのもとにかくリバーサル、つまりスライド用ポジがベストだったので、とにかく個展やらでの、完成作品撮影には、普通フィルムでも撮ってから、スライド用リバーサルフィルムで撮影して記録画像を残していたのです)本当に久しぶりに、見た懐かしい作品画像の最後に、思いがけず母と撮った物があって、ちょっと胸が熱くなってしまいました。

82年9月、大学院生での私にとって人生2回めの個展。

母は娘の個展が嬉しくて、古い友人に連絡したりしてギャラリーで待ち合わせ、私は自分の力量を問う緊張の場で、いつ新聞の学芸記者さんや芸大の教授たちが来はるかわからないし、「ちょっと、何十年ぶりで…さんに会うけど、お母さん遅れるかも知れないからよろしくね。」とか言われて、そんな対応までは色々な人来てはるとできないし、今後は困る、と母に後から釘さして、娘のようにはしゃいでいた母がしゅんとした事も思い出したりして、なんだか切なくなっていました。
あのあとわずか数年のうちに亡くなる事がわかっていたら、もっともっとわがままいっぱい聞いてあげたのに…

でも、この写真は、懐かしいお母さん仲間に娘の個展を自慢しつつ、(ちょっと困っている私とともに)幸せそうな母の笑顔。

そして、右端の母は、今の私より若かったんだ…

その時の個展の、色々な不思議な巡り会わせを思い、感慨に浸ってしまったひとときでした。
| - | 22:29 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2024 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ