YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
トモのオブジェが御影に…

C、A、P[芸術と計画会議]のリーダー杉山知子さんからお便りが届きました。
彼女の素敵なオブジェが、神戸市東灘区の元御影工業高校の跡地、新しく建ったマンションの広場に、完成したとのこと。
作品タイトルは「sodatsu-ki」(そだつ木)
地下水を吸い上げて大きく育つ樹の枝が、地面を突いて伸びてきたイメージだそうです。
いつもポップな、楽しく元気が出る作品は、でもちゃんと根底に確かなメッセージ性を、震災後すぐの作品も、今回も、感じさせてくれるのです。

京都芸大の、学年は一年下だけど同い年(少し前に京都で個展されたマツモトヨーコさんや、5人展でご一緒して現在京都芸大の洋画準教授赤松玉女さん-今京都で個展中-や、日本画の3人娘?猪熊佳子さん来野あぢささん松生歩さんほか…、第一線で活躍する素敵な女性作家が目白押しの学年なのです。あ、私達の学年も活躍してる作家が多くて元気を貰ってますね…)のトモは、実は最初の一時期バスケット部の後輩で…天然系の雰囲気だったのが部室で大学祭実行委員会の大変談をT君らとしっかり論議してて意外だったのを思い出します。
現代美術作家として活躍するとともに、CAPという新しいアートのコミュニティーと言うか形を作り出し発信を続ける凄い人です。
でも、みんな、会って話すと芸大時代のような会話になるのが、少人数大学で(あの今と違う汚いぼろ校舎で)同時代を過ごした仲間のいいところかな…

阪神御影駅から少し北、国道2号線から少し南にあるようです。
車で通ること多くなってる辺りだし、また拝見しに寄ってみようと思います。
| - | 11:08 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ