YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
昨日は会議と、ちょっぴりお花見
昨日は明け方まで仕事したうえで、朝からは忙しくみなの食事や家事をこなして12時過ぎ家を飛び出し、O大学全体の非常勤講師の会議へ(眠くなりませんように・・と思いつつ)。

年に一度、大学・短大両方の非常勤みな召集されて、学長・理事長からの今年度の学生入学状況や、今年またこういう形で取り組んでほしいなどの、大学としての方針やらの解説があったりして、昨年度の学生アンケートの結果からの、いい授業をしたという評価がとても高かった先生への、理事長からの表彰。・・これはサプライズなので、3人の先生方は、「全く心の準備がなかったので、永らく教師として人前でしゃべってるけど、こんなに上がってしまって何言っていいかわからないのは初めてです」と喜びのコメントされたりして・・・
実は、去年のベストティーチャ―3人には、私も思いがけず表彰していただいて・・感激でした。
学生アンケートの結果がすごく高かったので、それはそれで学生たちが喜んでくれた授業ができてよかった(こちらの思いが一方通行でなく伝わったのがうれしくて・・)と喜んでいたのでしたが、250人以上おられる非常勤講師の先生方、それぞれに各方面で活躍されてる先生方の中で、ベスト3に選ばれたことが・・本当にサプライズ・・
そんな感動を思い出しながら祝福しました。

その後は、各学部学科に別れての分科会議。
私はメディア芸術学部・メディア芸術学科の中の、デザイン・造形美術系。
その学部長であり、京芸大先輩のY先生が、いつもこの会議の後はちょうどすぐそばの夙川の桜が満開なので、お花見をしましょう!と(専任先生会議のあとにも既にされているようですが)助手さんたちにブルーシートで場所取りを言ったり、自腹切って前もってビールも助手さんらに買ってきてもらって研究室冷蔵庫に冷やしてくれてはったりで、熱心に声かけしてくださるのがありがたく、家の夕食準備もあり帰ることも多い私ですが、まだ4時前だったので、今回は少し参加させていただきました。

桜は見頃になっても、寒い日や雨の日が多かったので、昨日は散る前の満開の桜で暖かくもあり、沢山の人がびっしりと桜の下にひしめき合い、場所がとれたのは桜ではない木の下・・(トイレには近い)
でも、目の前には桜がいっぱいだから充分。

ン・・・この場所は・・・
去年、高校時代の友人が、花見を一緒に行こうと楽しみにしながら亡くなって、桜が散ってしまってから彼を偲んで、放送作家のM君と私で幹事をして、高校時代のサッカー部とバスケット部の有志で、桜のない花見会をした・・
まさにその同じ場所だったのでした。

今年一周忌に集まりはしたけれど・・・、自宅近くの夙川でみんなで花見するのを楽しみにしながら亡くなった彼が、その辺にいるような気が、ふとしたことでした。
| - | 00:06 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ