YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
中学にあるアート……モーヤン椅子

昨日も今日も、熱は下がってても休まねばならない息子の為に、中学へ行きました。

一昨日担任の先生と相談して指示を受けたとおり、中間試験の問題を預かって帰り、一応家で45分ずつ計って、昨日は3教科、社会・国語・英語、今日は2教科、数学・理科のテストを受けさせました。
そのままの評価にはもちろんならないけれど(家だと、教科書やノート見たり、親に聞いたりも可能性あるからでしょうね…でもきっちり試験と同じくそれらは一切遠ざけて、時間足りなくてもそこまで!とさせました)参考点として期末との評価との総合で評価しますとの事。
そんなこんなで連日中学校へ行ったのでした。

このところ、非行で新聞に載った事件もあったり、少し前には学校の窓ガラスが割られたりもあり、何だか荒れた中学とのレッテルを貼られている地元中学。
でも…
昨日行った時も、気持ちよく挨拶をしてくれる子供達も沢山いて、担任の先生の居場所を尋ねたら丁寧に一生懸命説明(顧問されてる卓球部の活動場所が、体育館下のちょっとわかりにくい場所で)してくれた子供達も可愛かった…
グラウンド横通れば、よく知るサッカー部員仲間達は「ガク、どう?」とか色々気遣かって話しかけて来てくれるし、先輩達も挨拶してくれて、「本人は早くサッカーしたがってて、日曜の新人戦にはお医者さんの許可でたら参加できるかも…よろしくね」と言うと「ハイ!」とニッコリ。
いい雰囲気でした。

妙に悪い噂が独り歩きして、あの中学とは試合したくないと言われる事まであると聞きました。素直に頑張っている子供達の姿を見てやってほしいなと思いつつ、噂や偏見は怖いなと…大人の世界でもそうですが…思います。

画像は、かの有名な現代美術の巨匠、元永定正先生の作品「モーヤン椅子」
中学の芝生広場に数年前設置され、点在しています。その「場」を明るくしてくれる元永作品はさすがです。
設置された時、元永先生の講演もあり、当時中学生だった次女が「ダジャレ連発で面白かった〜」と言ってたのを思い出しました。

今日は、朝一から大学の授業で、でも父親の先端医療センター病院での検査と診察もあり、後半を先輩H先生にお願いして飛び出し、ポートアイランドへ。とりあえずは経過良好のレントゲン画像と医師の説明にホットしながら、また次の検査予約を入れて家へ帰り、中学校へ走り…昨日の解答を提出して今日の問題貰って帰り、息子にまた試験させてから、息子連れてお医者さんへ。
長く待たされて、やっと登校許可も出て、一安心でした。
| - | 21:29 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
<< February 2024 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ