YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
木工デザイナー三谷龍二さん温かトーク

アノニマ・スタジオから出版された、三谷龍二さんの出版記念展が、京都スフェラビル(京都・東山区縄手通りを四条から三条への中間辺り…初めて行きましたが、そこだけ北欧かイタリアのデザイナーズビルに来たかのようなお洒落なビル)の3階ギャラリーで開催中です。

三谷さんが、木工デザイナーで、福井から大阪・京都を経て松本で工房ペルソナスタジオを開設されるとともに、「クラフトフェアまつもと」の運営に当初から関わり、現代の暮らしと工芸の在り方を模索し続けて来られた方だったために、クラフトフェアへ出展したモーネ工房との交流が生まれ、今回の本の中にも、京都の章の中、「手とこころの関係」としてモーネ工房を温かい文章で、かつ的確に書かれていて、その関係でトークショーにモーネの井上由季子サンが、三谷さん・スフェラの若き社長さんと3人で出演すると聞き、何とかぎりぎりの時間で駆け付けたのでした。

本もトークも温かく、由季子サンと義兄夫婦から、「よう子サンは、子供3人育てながら教える仕事もし、時に病気がちなお父さんの世話もしながら寝る時間削って絵描きとしての制作もし続けてる、一人何役もこなして頑張ってるんです」と紹介された私に、「体に気をつけて頑張って下さいね」と、その時も別れ際にも言って下さったのが、義兄の言葉と共に、温かくしみて、じんと来てしまった私でした。

本は
「工芸三都物語 遠くの町と手としごと〜福井、京都、松本 暮らしの道具をめぐる旅」
三谷龍二 著
アノニマ・スタジオ

おすすめです。
| - | 23:21 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ