YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
あまりに早すぎる・・友人の死
1月12日の日記に、「頑張ってほしい・・と祈る」というタイトルで書いた高校時代の友人。その彼の訃報がついさっき届きました。今、涙がとまりません。

1月、何回目かの、彼を励ますための会に、彼自身がまた喜んで参加すると言っていたのに、直前に参加できなくなり、今回は無理やったけど、自宅近くの夙川上流での花見なら大丈夫やろから、暖かくなったら花見しよ、と、本人が言って、みなで日も決めて予定していました。

高校時代、サッカー部キャプテンだった彼。高校体育教師になって頑張っていたのに突然の脳腫瘍の発症。それから入院手術・リハビリ・仕事復帰・・そしてまた再発。再手術・・リハビリ・・復帰・・を繰り返して頑張っていた彼を、仲良かったサッカー部・バスケット部で、病気と闘う彼を元気づけるために、プチ同窓会のような、池田会(池田クンのための会)を企画、半身不随の不自由な体でも、久し振りに集まった懐かしいやんちゃ仲間、気のおけない仲間たちに、本当に楽しそうでした。みなそれぞれに、忙しく、この1月のは、少し間があいてしまってたのでしたが、私が連絡役したバスケット部仲間でも、東京からかけつけたり、実家のお母さんを病院でお世話してからかけつけたり、病気のご主人のお世話の合間にかけつけたりと、みながんばって顔揃えて・・・それもひとえに池田クンが少しでも元気がでるように・・この会をまた楽しみに前向きに病状も良くなってくれたら・・の思いからでした。

サッカー部のほうの連絡役をしてくれた、放送作家Mクンが、直前にこれなくなった池田クンに、みなで書いた寄せ書き色紙と、一言ずつのコメントいれたビデオテープを持っていってくれて、そのときは元気で喜んで見ていたそう・・。「僕に、元気な姿だけを見せて逝ってしまったのは、あいつのせめてものプレゼントなのかな・・」とMクン。
それからわずか1か月で逝ってしまうなんて・・・

| - | 03:37 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ