YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
神戸元町・大きなしし舞!?

今日は朝から神戸でNHKの講座。あの、大波乱だった1・17コンサートの日から、もう2週間経ったんだ…などと思いながら神戸駅前HDCビルで、あの日1回めだった「モデルを描く」の2回め。欠席者なく、鉛筆デッサンから水彩、パステルに色鉛筆。人それぞれの画材…多彩に個性豊かに描いてくれていて、なるべくその個性を殺さずに完成して貰うように口でのアドバイスに努めているのですが、ここはというところに少し手を入れてあげると、「あ〜全然違う。ぐっとよくなりました」と言ってまた頑張ってくれはるので、教え甲斐もあるというもの。モデルさんも休憩時は楽しげに見て回ってはりました。
なんとそのモデルさん、明後日月曜日のO大学での私の授業-人物クロッキーでモデルさんに来て貰う-にも来てくれる事になったとの事。
授業や講座のモデルさんは、たいてい某モデルクラブに手配頼むので、O大学やS大学、NHK文化センターと、あちこちで時々でもモデルさん来て頂いてると、同じ方と再会する事もたまにはあるのですが、こんなにすぐには初めて。お互いびっくりしながら、じゃ月曜日、またよろしくお願いします〜!

そして、ギャラリー島田に寄り、大丸で開催中の白洲次郎と白洲正子展のチケット頂き、島田社長さんとウグイスさんの前解説も聞かせて貰うと、これは見ておかないと…と、今日行かないと見れないかもとの思いで行ってきました。
「動乱の時代を美しく生きる」というサブタイトルにも惹かれて…。(見た目はどうであれ、生き方は美しくありたいと常日頃思う私なのです…なかなかですが…)
プリンシプル-信条を持てと常に言い続け、権力にも全く怯まず立ち向かって、まさにCool(カッコイイ)なダンディズムを内面も外見も貫いた“無愛想な”白洲次郎氏に、島田氏との共通項を見出だしながら、見ていた私です。
NHKドラマスペシャルで、2月28日土曜9時スタート、全3回の「白洲次郎」をやるそうです。

そして小雨舞い散る外へ出ると、大丸前は凄い人だかり。警官も立つ中、交通は遮断されて、なんと大きなしし舞が!
中華街の春節祭(旧暦によるお正月)の行事の一つかなと思い当たりながら、しばし見とれました。
| - | 02:02 | comments(2) | - |
白洲二郎が住んでいた武相荘はウチの近所やねんで。入場料が高いから一回も行ったコト無いけどね。
| coo | 2009/02/01 7:59 AM |

cooさん そうでしたか・・。その武相荘(ぶあいそう)の1室を持ってきての展示もありました。入場料が高いなんて、ご本人の遺志には反する気が・・。
| yoko.I | 2009/02/01 9:23 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ