YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
記念すべき詩集に絵を使って頂きました
1・17コンサートで、選ばれ朗読されてきた詩…ひとつひとつに大切な人への思いがこもった詩たち…を詩集にまとめられました。
その表紙に、私の80号の作品「天国に近い場所」を使って頂きました。
コンサート会場と、翌日、兵庫県立美術館・ミュージアムホールでの「復興支援日米中市民フォーラム」(私もまたお手伝いしつつ参加しました)受付で販売されましたが、この後も、神戸元町商店街にある海文堂書店(ギャラリー島田の前身・海文堂ギャラリーが2階にあった書店)で、1000円で購入できるそうです。
竹下景子さんの前書きより…
「…コンサートのスタッフも被災者だ。応募して下さった方も、そして会場のお客様も思いは同じ。私はあらかじめ作者の作品への想いを聞いてから朗読するのだが、厳しく辛いご自身の体験の前に、私の貧弱な想像力などはいっぺんに吹き飛んでしまう。一つ一つの言葉の重さ、悲しみの深さに圧倒されて、朗読の途中、涙で声が幾度も途切れた。でもそんな私の背中をそっと後押ししてくれるのは、他でもない会場の皆さんなのだった。どの人も全身で聴いて下さっているのがわかる。客席の呼吸がさざ波となってこちらに伝わってくる。こんなにひとつになれる音楽会を私は他に知らない。…」

おさめられた詩をたどるうち、涙がこぼれ落ちました。

『詩集 明日への記憶〜1・17のために〜(新版)』

震災復興支援コンサート実行委員会 発行
| - | 00:37 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ