YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
発熱・・・でも、出会いは楽しい・・
昨日・今日、あまりに重く時々痛みもする頭と、悪寒に、計って見ると37.5度の熱。平熱低めなので、37度台でも結構こたえるのです。
月・火・水と大学へ行って、きのう木曜は、Ge展会場(大阪府立現代美術センター)に詰め、今日金曜はかなり差し迫ってきた兵庫県立美術館ギャラリーに18日搬入する作品の制作と、夕方また早めに夕食準備して、学校から帰った息子に食べさせてから車でヴィッセルサッカースクールへ。
明日土曜は、朝からNHK神戸文化センターの講座に1時前まで出講し、兵庫県美によってから4時までにはまた大阪府立現代美術センターへ。Ge展の終了・搬出作業です。

思えば今年は1月の阪急百貨店での個展に昨年末からずっとお正月もばたばたで、何とか無事終わったあと、兵庫県芸術協会からの受賞の通知があって・・・、それからふつうは大学休みで比較的ゆっくり時間のとれる2〜3月が、新聞社の取材つづきや、授賞式準備・・当日・・でありがたくも慌しくすぎ・・・、新学期スタートしたら、子供ら其々新学年立ち上がりの書類提出や家庭訪問やらお決まりの行事色々あり、大学の方も新入生のフォローや会議や、NHKとあわせて週5日出勤しながら8月のデンマークの展覧会の作品制作と息子連れてデンマーク行くための準備、並行して9月のギャラリー島田での記念展の準備、、、そして7月19日、息子の誕生日に小さい頃からお世話になってた叔父が亡くなり、お通夜お葬式など泊り込みで手伝い・・・8月大学が休みになっても、その準備ピークとともにお盆のお墓参りなどもこなしてからデンマークへ。無事展覧会スタートさせて帰国し、9月のギャラリー島田の個展。そして、後期授業もスタート。
今、開催中の「Ge展」と、8日から成安造形大学アートサイトで開催の「In search of colors」展の作品は無事搬入したけれど、まだあと19日〜23日の「21世紀関西女性作家展」、12月9日〜21日のの京都/ギャラリーaでのドローイング個展・・・まだまだ気はぬけないんだけれど、さすがにちょっとたまりにたまった疲れが出てきてる感じ、昨日朝は熱でフラフラして、さすがに朝ご飯作ってから息子らにちゃんと食べていってね〜と言ってまた布団にバタン。
起き上がるとめまいもするので、1時間ほどとにかく横になってから出勤。
身体が不調になると、あらためて元気が一番!と思います。

そして、そのGe展で、一緒に会場に詰めたTさんは、大ベテランの作家でありながら、「医学博士」の女性。
芸大に進むまえ、進路として医学の道にも迷って理系クラスに入っていた私には、とても興味深いお話を色々聞かせてもらいました。
熱でだるい体でも、やはり出会いは楽しい・・

| - | 01:26 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2024 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ