YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
ついに50歳がやってきた・・
1昨日、10月14日は私の50回目の誕生日でした。
私が生まれてから半世紀がすぎたのか・・
なんだかまだまだ未熟者の私には、50歳という響きが、まだ中々ぴんと来ないのですが、でも、この夏デンマークでのY3(YUKO & YUKIKO & YOKO)展は、同期の3人とも今年50になる記念展でもあり、YUKOのお父さんが危篤になり、彼女がデンマークから日本へ飛んで帰り、その後お父様亡くなられるということがあったり・・・
みなそれぞれ忙しすぎるというのもあるけど、たびたび体調を崩すことが増えてきてたり・・・
先日あった高校の同窓会では、脳腫瘍になった友人が、手術を重ね、半身不随になりつつも、がんばっている姿を目の当たりにして胸がつまっり・・・
やはり、これが50年という日々を過ごしてきたということなんだなと、実感したりもしました。

50代を美しく・・なんていう化粧品メーカーのCMもありますが、外見ではなく、内面を・・なにより生きる姿勢が美しくありたい・・
それは以前からずっと理想として思ってきたことなのですが、50歳を向かえ、これからの生き方が、もう‘若さ’に甘えることはできないこれからこそが、正念場。確固たる信念をもって、でも自分らしく・・・権力に媚びることなく、弱きものには優しく、自分には厳しく、努力を重ねて生きたい・・
(でもこんな弱い自分にできるだろうか・・)

そう思って、思わず背筋を正す思いでいます。

母が余命3ヶ月を宣告された年齢までわずか4年になりました。
いつ何があっても、悔いなき生き方をしていたいと切に思います。
| - | 00:20 | comments(4) | - |
おめでとう。ようこそ50代へ・・・(笑)
50代もなかなかいいもんですよ。
僕の好きな曲、竹内まりやさんの「人生の扉」聴いてください。50代でないとわからないだろうな・・・という意味の深い歌詞です。「Denim」というアルバムです。まずはYOU TUBE でどうぞ。
歌詞の最後に、
「君のデニムの青が、褪せてゆくほど 味わいを増すように、長い旅路の果てに 輝く何かが誰にでもあるさ」
というのがあります。
よう子さんの青も素敵なブルージーンズ色に変わっていってください。
もう一度、おめでとうございます。
| AMM.Morishita | 2008/10/16 1:15 AM |

おめでとうございます。
素敵な年輪を重ねておられると、いつも憧れています。
お身体大切に。

↑AMM.Morishitaさん、素敵なエールの送り方ですね。

| はむち | 2008/10/16 9:40 AM |

よぉこそ50代!too

そぉ、年なんやから無茶は怪我のもと!
しっかりした休養と余裕でいかんとの!
ええもん創り出せんど!
ちゃんと寝ぇや!
| おなか | 2008/10/17 10:16 PM |

AMM.Morishitaさん ありがとうございま〜す。竹内まりやさん私も好きです。「人生の扉」聞いてみますね。
私のブルーがどう変わっていくか、見守っていてくださいね。

はむちさん そんな風に言っていただけるとうれしいです。ありがとうございます。

尾中くん ラグビーに俳句にと人生エンジョイしながらいい仕事をしていく姉さんを見習わねば!といつも思います。ありがとう。
| yoko.I | 2008/10/18 1:38 AM |










1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ