YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
お盆の決まり事もこなしつつ……

日曜、朝から3試合の息子達のサッカー試合は、西宮市内で比較的近い小学校が会場だったので、まず6人車で送り届けてから一旦自宅に戻り、1時間だけでも制作して、また皆のおにぎりや追加の飲料の買い出しをし2試合めに滑り込み。
とにかく朝から照り付ける暑さはじりじりきつくなる一方で、応援しながら、熱中症にならないよう、給水タイムには保冷剤で冷やしてやったり、頭痛いとか気分悪い子はいないか顔色見てやりながら、こちらもクラクラ(寝不足だし…)。
昼食はコーチ含め皆で日陰で手早くとり、一番暑い1時半から炎天下の3試合めは、いつも元気いっぱいワンパク達もさすがに足が止まり声も出ず…
何とか幸い気分悪い子も出ず、でしたが、世話する母達にも苛酷な状況でした。
でも4時過ぎに帰って、シャワー浴びビール飲んで夕食準備まで1時間でもゴロンと寝たいのをぐっとこらえ、頑張って制作。ドローイング1枚仕上げ。また家族の夕食して、汗臭い山盛りの洗濯もして一段落した11時頃から3時半まで制作。もう1枚完成。

昨日、月曜は、まず布団干しやシーツ洗い(この時期みんな凄く汗かくし、大学に出て行ってたら仕方ないのですが、家で仕事してると気になって、3人分ずつ2日にかけ、3〜4日前に続きまた干してしまいました)、デンマーク行くまであと1週間になり、「宿題しとかな〜」と頑張る息子とともに、また頭から湯気たてながら制作。

そして、お盆に入るので慌ててまたお仏壇を磨いてお花や盆菓子を供え、お水やご飯の器も洗いなおして、普段は時々になってるのを詫びながらお線香立て手を合わせました。

20年近く前、井上母から「分家にも必要」とお坊さんも呼んで頂いて譲り受けた「井上家先祖代々の霊」の位牌が入る仏壇。普段余りに忙しくて、毎日はお供えもできなかったりなので、お盆や春・秋のお彼岸、お正月には、守って頂いてる感謝を込め、綺麗に磨いています。
毎年お盆には、井上本家の亀岡のお墓参り、実家の明石のお墓参り(母と姉も眠るので私が行ってあげないと…と)、そして主人の祖父母が眠る和歌山のお墓参り(幼い日に父親を亡くした主人は母親の女手一つで兄妹と共にその母の実家で育てられたので、祖父母がいてくれたからこそ母は働けたそうで、とてもお世話になっているのです)。暑い中、連日車で、お盆渋滞の中墓参りで、幼い子供らは後からだれか熱出したり、毎年大変でした。
今年は和歌山のおじ・おばも本当に暑いから無理して来ないで…また涼しくなってからでいいと言ってくれ、和歌山行き予定していた今日は取りやめ、また制作と、久しぶりの美容院にも走り(西宮北口・アンシャンテのスタッフさんたち、特に急ぐ私を車で送ってくれたタチハラさん、ありがとうございました!。)
9月の個展の、預けてる作品の搬入搬出の段取りなど電話やり取り。
明日は、もうお墓から帰って来てるしからっぽの亀岡の墓まで行かなくていいと言って貰い、井上本家のお仏壇へお参りしに行きます。
あさって14日は、明石のお墓に参り、先月亡くなったおじの法要に…翌週21日、私がデンマークへ発った翌日に忌明けの三十五日法要をされるのですが、出れずお手伝いもできないのが申し訳なく、内々の四七日法要でお坊さん来られる14日、しっかりお参りさせて貰うつもりです。
| - | 22:32 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ