YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
暑い中の屋外スケッチ、こちらが要注意?
いつもは京都・大阪・神戸よりも、2〜3度気温低い成安造形大学の湖西高台のキャンパスも、今日は30度近い暑さになり、照りつける炎天下での屋外写生となった。先週からの、空気遠近法を強調し透視図法的遠近法ももちろん考慮して、「近景と遠景を描く」風景デッサンの、今日は仕上げ。熱射病にならないよう「なるべく影に入りや」とか「時々休憩して涼んで水分とって」とか学生に絵の描き方とともにアドバイスしてまわりながら、広いキャンパスの全員のところを2〜3回まわるうち、こちらがくらくらしてきてあわてて冷たい水を自販機で買う。土日もまたハードスケジュールで、昨日は微熱もあった、学生と違い若くない体を自分こそ気をつけないと・・と思ったことでした。
でも、5時過ぎから教室に戻っての講評会には皆熱心なまなざし。このピュアーなまなざしがあるからちょっとくらいしんどくても頑張れるんですよね。
| - | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://yokoscene.blog.bai.ne.jp/trackback/55344
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ