YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
再会
6月1日から、O大学の実技授業は、非対面での遠隔授業から対面授業に。
前もってアトリエ棟教室に間隔を普段より開けてモチーフセッティング、イーゼルと椅子も配置し(普段は自由に学生が場所取り)、授業では移動せず描いて貰うよう指示。早めに行って教室の窓開け、久々に会う学生らも、密集密着ないように気を付け…学生達も、大学からルール提示され、マスク忘れずに、健康チェック表で体温他チェックの上で来る事、教室の入り口にある消毒液で手指消毒し入室、授業後は触った机や椅子を各自消毒して出る…。体調不安な人はけして無理して来ずに!で、対面授業と並行して、遠隔での希望者は描いている経過を画像で送って貰い指導…学生も教師も、気を使っての状況は続きます、、、
でも、それでも、やはり対面は良いですね。しみじみ実感です。
お互いに顔を見て(マスクで半分隠れてはいるけど)挨拶、質問があればすぐにこちらも答えてあげられるし、言った事がわかってないな…というのは反応でわかるから、補足説明したり。絵具やメディウムの扱いも、その場にある実物を見せながら説明ができて…オンラインのZOOMや、メールやり取りでの画像で見せて貰ったデッサンや着彩画も、実物を提出して貰ったら、やはりわかる事が沢山あって。

昨日土曜NHK講座も3か月ぶり。生徒さんと元気で再会を喜び合い(お休みの人は心配しつつ)一人一人の方と、顔を見ながらアドバイスや、作画にちょっと筆を入れて(私も手指消毒して触らせて頂き)時間はあっという間。間隔をあけるため2教室に分かれてもらい講師の私が行ったり来たりで、時間が足りず申し訳なかったのですが、やはりかけがえのない大切を感じた事でした。

(その後、再開された兵庫県立美術館へ。赤外線センサーなど、しっかりチェック受けて入場。今日は芦屋美術博物館へも。そしてマンションの防災委員会も3か月ぶりに短時間で開催、皆さんお元気で良かった)

この再会が、また遮断されてしまわないように、不便は色々あっても気を付け「誠実に」毎日頑張って行きたいし、学生や生徒さんや、皆さんも頑張ってほしい…感染拡大なく、皆さんと健やかに対面続けられることを切に願う私です。
| - | 21:56 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ