YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
「悲しみの向こうにはきっと希望の光がある…」

つい悲しいニュースや辛い事に落ち込んでしまいがちな毎日。20年目の1・17の前後から新聞記事や移動の車でのラジオ報道などまた沢山の方々のエピソード、数日遅れで挿絵掲載紙送ってくれる東京新聞にも沢山…あの時あの前夜ああしていれば死なさずに済んだ…20年経っても変わらぬ思いは、40年経ってさえあの時こうしていれば姉は自殺せずすんだかもと今だ時に鮮烈に心に蘇る私には痛いほどわかり涙してばかり。
そして現在…中東での痛ましい人質事件。
私事ではもう手の施しようないからと医師と相談の上本人の意思確認もして緩和ケア病棟へ転院した父が小康状態続くゆえ(それは有り難い事なのだけど)どうしてもまた検査(治療の可能性ないのか)受けたいと言い、無理言ってまた先端医療センターへ明日検査に連れてゆく事に。また再び辛い告知をして頂かないといけないのかな…
俯きがちになってた大学からの帰り道…
ギャラリーSさんから2月9日にたつの市の小学校に私の50号作品が設置される事決まった知らせ、家には竹下景子さんから神戸で会えて嬉しかった、また貴女の絵が見たいとの直筆丁寧なお便り…心に沁みました。心温まる元気頂いて…今夜も頑張って絵を描いて、明日朝から父を病院から病院へまた運びます。
| - | 02:24 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2024 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ