YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
また忘れ物…でも神様の差配だったのかも…
今日は西宮浜から明石へ車飛ばし父を乗せて神戸ポートアイランドの先端医療センター病院へ。走り出してから気がついたまた忘れ物。本当に私は情けなくなるほど忘れ物が多い(歳のせいにできない子供の頃から)。父に頼まれていた物…
でも、長い病院での待ち時間に父と色々話しながら、リューマチでますます足が悪くなって(19年前に人工関節手術した左足はましながら負担大きい右足が。もう90歳高齢で糖尿病も心臓のステントも抱える身体では手術は無理で)自分での遠出は無理、外に出る事少なくなって俳句もあまりできなくなったと言う父に、今が盛りの我が家近くの桜並木見せてあげたいなと。
しんどくなければ検査と診察後に、明日また送ると言った忘れ物取りに西宮浜に回り道はどうですか?と提案。車乗ったまま桜見てくれてたら取りに走るしと。春の嵐、晴れたり雨降ったり風も強かった今日、新西宮ヨットハーバー前の満開の桜は、多分一番の満開で散り初め。
喜んでくれてよかった。
度々我が家へ来てた頃懐かしく、こうして一緒に満開の桜眺める事できたのは神様からのプレゼントかなと。
そして、明石へ送り届けて近くのやはり高齢85歳の叔母宅にも寄り、何かしてほしい事や買物は?とか尋ねたら、よかった、送るのどうしようかと思ってた、今年で最後かも知れないけど…といかなごのクギ煮。こんなに曲がった腰で煮てくれたんだ…じんと感謝。
ちょっとまた気になる検査結果だった父も、叔母も、元気に長生きしてほしいとしみじみ…長いドライブの一日でした。
| - | 23:52 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ