YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
小説すばる10 月号白石一文さん小説最終回

今日は次女の誕生日であり(22年前のこの日、早期破水で入院してから数日一時は感染症で母子ともに危ないかもとハラハラさせられ病院で枕濡らす眠れぬ夜か続いたあと、小さいながらものすごく元気に生まれたのでした)、成安造形大学後期スタートの授業日であり、挿絵描かせて頂いた白石一文さんの連載小説「彼が通る不思議なコースを私も」最終回・小説すばる10月号の発売日でした。
朝一番次女におめでとうのメール、次帰って来れる日にお祝いすることも伝え、名神高速飛ばし(まだ濁流の桂川渡り、湖東の八日市〜彦根間の通行止め表示に台風のまだ爪痕思いながら…)秋晴れの成安造形大学雄琴キャンパスで、この数日の咳が出だしたら止まらなくなること後期はまた新メンバーの学生に伝えた上で何とか後期課題説明も色彩の話も時々咳こみながらもして…、自然物描写の屋外スケッチは気持ちよく熟してもらい(台風の被害にあった人はなく元気に25名全員出席)
帰りに書店に寄って小説すばる10月号購入。(一冊送って下さるけど、自分でも必ず買うことにしていて)充実の一日でした。
この激動の最終回、もちろん7月号から続けてが望ましいけど、引き込まれいつのまにか心に寄り添い離れがたくなる不思議な白石さんの世界にぜひ浸ってみて下さい。
| - | 23:26 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ