YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
18回めの誕生日
9月17日は、次女の18回めの誕生日でした。
ささやかに、でも心を込めて祝いました。
18年前の7月、8ヶ月の大きなお腹を抱えて、神戸元町・海文堂ギャラリー(ギャラリー島田の前身)で初めて個展をさせて頂いた・・・
22年前、長女の出産と時を同じくして母をガンで亡くし、父の看護にも追われて、もうこのまま2度と絵は描けないのかもと思ったつらい日々の中、何とか寝ずに少しずつ描いた小さな作品を20年前に島田さんとの出会いで拾い上げてもらい、個展の企画をしていただいて、本当につらかった日々のなかで一筋の希望の光をいただいた思いで2年間準備しての個展。お腹にはこの子がいて、時々元気よくお腹の中からけっとばしてくれたっけ・・懐かしく思い起こしてもいました…、
わたしが一人娘だったために、母亡きあと、父のこと、母の両親である祖父母のこと(母もまた一人娘でした)すべて考えて行かねばいけないことの責任の大きさと重圧に、産後の不安定な心身が押しつぶされそうな思いで、娘にこんな思いはさせたくない、相談しあえる兄弟姉妹を作ってやらねばと、4年を経て、途中病院にもお世話になって、やっと待ち望んでの次女。
二度と無理かと思った個展への制作と、おなかのなかの新しい命/次女の存在が、生活のための仕事も長女の世話も、入退院繰り返していた父のこともこなしながら、の大変な日々に、希望を与えてくれました。
感動の日々だったものの、個展の無理がたたってか妊娠中毒症状が出て、、暑い8月中水分制限されたり、色々苦しいお産だったけど、小柄ながら元気に生まれて来てくれて手に抱いた時は、本当に感激だったな…
来春、無事に桜咲く事祈るばかり…受験生頑張って!
| - | 01:11 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2023 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ