YOKO'S SCENE

画家・井上よう子のNEWS。
 いつの日も 空と海を見つめて…

空と海だけ…また小さな絵に描いていました。

昨日はまたすこし娘のカフェlokkiを手伝ってから、宝塚市立文化芸術センターへ。先月「Ge展」見に来て下さった加藤館長にもお会いしました。
手塚治虫記念館に隣接、かつては宝塚ファミリーランドがあった懐かしの場所(高校時代、バスケット部仲間で行ったなぁと)、イングリッシュガーデンへの変遷も経て今年4月にオープン、緊急事態宣言再発令の中、入場制限や消毒気をつけながら頑張ってはります。〈大久保英治展は昨日まで。2年間宝塚を歩いて歩いて生まれたインスタレーションたち。宝塚のあちらこちらで採集され試験官に並んだ土の、自然のベージュのグラデーションがきれいでした。拝見できて良かった。9月4日からは中辻悦子さんの展です)

それからアトリエへ走り、昨日も絵に向かいました。
毎日自宅から眺める海と空も、親友の家の近くの海と空も、そしてかつて見て来た九州や山口や千葉、デンマークやスペインの海と空も、色々に混ざり合って絵の上の微妙なブルーに…なっていってる気がします。

先週土曜はまたNHK講座でしたが、生徒さん達もそれぞれの画風、それぞれの色で、個性がのびやかに出て来られてるのがうれしい。お休みの人を心配しつつ、10月の展覧会、揃って無事に開催できることを祈る私です。


| - | 23:06 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< September 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ